ご覧のページ:ホーム >> 製品センター
瓦屋根置き型太陽電池アレイ用架台


瓦屋根置き型太陽電池アレイ用架台



架台说明                                                                                                                                               


通常のフレーム付太陽電池モジュールを一定の角度で屋根に固定することに適用します。設置角度を固定

にしても、10-15度、15-30度、または30-60度どちらにしてもOKです。アルミニウムレール合金押出、

クランプ、様々のブロック、フック等は、工場で部品があらかじめ組み込み済みで、現場での施工時間を

短縮することができます。
お誂え製品は、現場でカットと溶接をする必要がありませんので、工場から施工現場まで製品の高耐食性、

構造強度及び表面外観を保持します。



技術情報                                                                                                                                                        



設置場所
低勾配屋根及び陸屋根
設置角度
10~60 度
建物の高さ
20 m
最大風速
60m/s
最大積雪荷重
1.4KN/m2
参考標準
AS/NZS 1170と他の国際標準
製品材質
アルミニウム合金Al6005-T5&炭素鋼&ステンレス304
製品の色
ブラック、或いはお誂え
耐食性処理
陽極酸化、溶融亜鉛メッキ
品質保証
12年間質量保証、25年以上使用可


 設計プロポーザル